バイト探しはan:TOP>バイトのとびら>世界の偉人が告白!?「実は私、フリーターでした」

エジソンは○○○の販売、キュリー夫人は家庭教師
世界の偉人が告白!?「実は私、フリーターでした」

電球を発明したエジソンやノーベル賞を受賞したキュリー夫人が、昔フリーターだったって知っていました?
みんなと同じようにバイトをして、今なお続く名声を手に入れていたんです。今知るあの偉人たちはフリーターの時代がなければ歴史の教科書に登場していなかったかもしれない。
今回は、偉人本人から体験したバイトのエピソードを聞いてきました(!?)
本人(!?)たちが明かす知られざるバイトの思い出とは…?

(取材・文:ウーゴ・イヤス イラスト:熱海の上原  編集部:メガネ 制作日:2007/1/15)  

欲しいものを買うためフリーターになった偉人
トーマス・エジソン 1847年~1931年 出身国:アメリカ
職務経歴書
12才 汽車内での新聞、キャンディー売りのバイトをする
15才 駅長の息子を列車事故から救い、電信技術を教えてもらう
21才 電気投票記録機で最初の特許を取る
30才 蓄音機を発明
32才 白熱電球を発明
33才 発電機を発明
43才 キネトスコープ(映写機)を発明
トーマス・エジソン
【偉人の功績】
世界の発明王。その発明の数は生涯で約1300。通信・光・音・エネルギー、家電製品など広範囲に渡る。エジソンの三大発明と言われる蓄音機、映写機、電球は有名。

エジソンに直撃インタビュー!?
なぜバイトをしていたのですか?
子どもの頃から好奇心旺盛でね。勉強の中で一番ワシを夢中にさせたのが“科学”だったのじゃよ。
どうしても科学の実験の道具が欲しくてのぅ。
ワシの家は貧しかったので、とてもじゃないが買ってもらうことができない。
そこでバイトをすることにしたんじゃ。働き始めたのは12歳頃からだったかのぅ。
当時学校を辞めていてのぅ。まあ、今の時代で言うフリーターってやつじゃ。

エジソンは販売のバイトをしていた!!
バイトのエピソードを教えてください
たくさんあるのぅ。今では伝説になった話もあるみたいじゃな(笑)。 12歳のとき、汽車の中で新聞売りのバイトを始めたんじゃ。たしか朝7時~10時、夕方6時半~夜9時半まで働いていたんじゃ。
お客が新聞と一緒に買ってくれそうな雑誌もそろえて、一緒に売っていたものじゃよ。
次に新聞を買う以外のお客には何が売れるかを考えたんじゃ。そこで汽車内でお酒を飲むお客にはナッツを、小さい子供のためにキャンディーや果物などを売るようにしたら、売り上げがアップしたもんじゃよ。

このバイトで身についたことはありましたか?
ワシにとってこの新聞売りのバイト時代が、発明家としての礎を築いたといっても過言ではないのぅ。
「お客さんは今、何が欲しいのかな?」と考えていたことが、「世の中の人に役立つ物は何だろう?」という発想するきっかけ作りの基礎として身についていったんじゃよ。他にも、この経験はのちに研究所や電灯会社を設立したときにも、大いに役立ったもんじゃ。
そうそう、一度大失敗しことがあってのぅ。
汽車の一番後ろにワシの控え室があって、バイト代で買った実験器具を持ち込み、控え室で実験をしていたんじゃ。ある日、汽車が大きく揺れた際に実験器具が床に落ちて、車両をすこし燃やしてしまったことがあったんじゃ。着ていた服で火を消して、なんとか火事にはならなかったんじゃが、あの時は正直ポカしたのぅ。

人生の転機を教えてください
15歳のときじゃった。
新聞を売り終わって控え室に戻ったときに、線路のそばで遊んでいた子供がいたんじゃ。前から貨物車が来るのが見えたので慌てて控え室を飛び出し、轢かれそうになる子供を助けたんじゃ。
その子供の父親が駅長さんでのぅ。お礼にと、ワシに電信技術を教えてくれたんじゃ。
これがワシの発明家人生の転機になったんじゃ。
そこで紹介された電信技術の仕事で、発明第1号になる『時計を使って電信機が自動で電信を送る』機械を作ったんじゃよ。

最後に一言いただけますか?
天才とは、1%のひらめきと99%の努力である
ワシは約1300もの発明をしたが、それ以上に失敗もしてきている。何度失敗してもめげずに、ほんのひと握りの成功のためにがんばる。というメッセージじゃ。

あなたもエジソンのように販売系バイトしてみませんか?
[北海道] [東北] [関東] [甲信越・北陸] [東海] [関西] [中国・四国] [九州・沖縄]

留学と仕送りをするためフリーターになった偉人
キュリー夫人 (マリー・キュリー ) 1867年~1934年 出身国:ポーランド
職務経歴書
18才 学校で学業優秀の金メダルをもらう
19才 住み込みで家庭教師のバイトをはじめる
24才 パリのソルボンヌ大学へ入学
25才 ピエール・キュリーと結婚
31才 ラジウムを発見
36才 夫ピエールとともにノーベル物理学賞を受賞
44才 単独でノーベル化学賞を受賞
キュリー夫人 (マリー・キュリー )
偉人の功績
女性初のノーベル賞受賞者であり、夫ピエールとの放射能の研究でノーベル物理学賞、ラジウムの発見でノーベル化学賞と、2度受賞者としても初。
※娘夫婦もノーベル化学賞受賞、次女の夫もノーベル平和賞を受賞している。

キュリー夫人に直撃インタビュー!?
なぜバイトをしていたのですか?
高校卒業したらパリへ留学したいと思っていたんですけど、姉が医者になるため一足先にパリに留学していたの。だから姉が医者になってからわたしも行こうと思って、自分の留学費代、そしてパリに住む姉へ仕送りをするため、家庭教師のバイトを始めたんですわ。当時19才くらいだったかしら。
フフッほんと、今で言うフリーターっていうやつね。

キュリー夫人は家庭教師バイトをしていた!!
バイトのエピソードを教えてください
住み込みのバイト先では、小学生の子供3人に国語と算数を教えていたのよ。始めてみると、子供達に勉強を教えることの難しさや喜びを実感したわ。子供の教育に関心をもつようになったの。だからかしらね、研究職に就いて2回目のノーベル賞を取った後に、子供達のための学習塾を開いたのよ。
そうそう、これは夫には秘密なんだけど、実は、バイト先の長男と付き合ったこともあったんですのよ。
彼は大学生で、お互いすぐに惹かれ合い、付き合い始めたの。家庭教師のバイトは4年間続けたんですけど、その間も彼とはラブラブだったわ~。

人生の転機を教えてください
そうねぇ、23才になって、パリへの留学費用が貯まったときだわ。
当初、家庭教師のバイトは3年間の予定だっただけど、姉の学費と生活費などでなかなか貯まらなかったのよね。だから予定より1年間長くバイトを続けていたの。もちろん大学へ行く勉強のために食費や洋服代も削って、研究書や参考書代にあてていたわ。
そうやって苦労して入学したパリの大学では、のちに夫婦となり二人でノーベル賞を取ることになるピエール・キュリーに出会ったんですわよ。もし家庭教師をしてお金をためてなかったら、ノーベル賞なんて取ることがなかったでしょうねぇ。
家庭教師のバイトのおかげで、パリへの留学費を稼ぐことができて、素敵な初恋の思い出もできて、そして勉強を教える楽しさを体験できたこと、すべてがわたしの青春の1ページですわ。

最後に一言いただけますか?
チャンスは、それに備えている者に微笑むもの
これは『チャンスをつかむためには、準備が必要』って意味よ。 みなさんも日頃から準備をしといて
チャンスがきたときに、慌てないようにしないとね。

あなたもキュリー夫人のように塾・家庭教師バイトしてみませんか?
[北海道] [東北] [関東] [甲信越・北陸] [東海] [関西] [中国・四国] [九州・沖縄]

他にもこんな偉人があんなバイトを!
リンカーン(第16代アメリカ大統領)がやっていた運送バイト
[北海道] [東北] [関東] [甲信越・北陸] [東海] [関西] [中国・四国] [九州・沖縄]
ベンジャミン・フランクリン(アメリカ100ドル札の肖像画)がやっていた製造バイト
[北海道] [東北] [関東] [甲信越・北陸] [東海] [関西] [中国・四国] [九州・沖縄]

編集後記

今回の特集いかがでしたでしょうか? 意外にも偉人たちはいろいろなバイト(当時はバイトとは言っていませんでしたが)を経験していました。偉人たちも自分の夢がすぐかなって好きなことが出来ているわけではなく、夢を追いかけがんばっている現代の人たちと同じような経験をしてきているということがわかりました。ちなみに戦国、江戸、明治、大正、昭和と日本の偉人たちもさまざまなバイトをしていましたよ。機会がありましたら、また紹介したいと思います。 ※参考文献:「キュリー夫人伝」白水社 「100人の20世紀 上・下」朝日新聞社 「決定版 心をそだてるはじめての伝記」講談社


あなたの評価が企画を生みます この特集は、どうでした? 感想や意見、企画案なども受付中です。


<<アルバイト情報サイト「anエリア」へ
ページ上部へ▲
 
関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西 関東 東海 関西