バイト探しはan:TOP>バイトのとびら>働く主婦が知っておきたい税金知識!

 
パート収入“103万円の壁”って?
 
4月に入って子どもの手も離れたし、心機一転、専業主婦から脱出しようと考えている主婦の方はいらっしゃいますか?
今回は働く前に知っておきたい税金について解説します。パートの話題になるとよく登場する【103万円の壁】についても、どんな「壁」なのかスッキリわかっちゃいますよ♪せっかく働くんですもの、賢く効率よく稼ぎましょ☆


(取材・文:編集部 京子ねぇ 監修:小森税理士事務所 制作日:2007/4/2) 

以前は最大38万円も控除があったのに…知らない間に家計はパンチを受けていた!
会社員の夫をもつ、専業主婦の働木タイ子さん。
同じく夫が会社員の御存知デス代さんと公園で立ち話をしていたら、こんな話題になりました。
働木タイ子さん
働木タイ子さん
デス代さん、こんにちは!
今日はお仕事に行ってらしたのね。いまお帰り?
毎日がんばってるわね~。私も見習いたいわ。
御存知デス代さん
御存知デス代さん
こんにちは、タイ子さん。
そうなの、今日は残業だったのよ~。
配偶者特別控除が減ったぶん、働いとかなきゃいけないものね(笑)。
毎日がんばって、少しでも多くお金を貯めたいと思って。
働木タイ子さん  
え? 何が減ったの?
御存知デス代さん  
平成16年から最大で38万円、配偶者特別控除が減ったのよ。タイ子さん専業主婦だし、
働木家のおサイフにも響いたんじゃない?
働木タイ子さん  
そんなことがあったなんて…。デス代さん、詳しく教えて!
御存知デス代さん  
控除が減れば納める所得税が増えるっていう仕組みよ。
まずは控除と税金の関係からおさえておきましょ♪
控除を知れば、税金が見えてくる!
控除を知れば、税金が見えてくる!

アナタはどっち!? 103万円未満で働く? それともそれ以上?
働木タイ子さん
一瞬、税金が38万円増えたのかと勘違いしてアセったけど、そういうわけじゃないのね。
でもショックだわぁ~私も働こうかしら…。
ただ、一つわからないことがあって思いとどまっているのよね。
御存知デス代さん
何について?
働木タイ子さん  
よく「103万円の壁」って言うじゃない?
年間のパート収入が103万円を超えると、ダンナの給料から引かれる税金が増えるとか何とか…。
御存知デス代さん  
その話も「控除」に関連してるのよ。今度は「配偶者控除」「配偶者特別控除」に注目!
急に税金が増えたりはしないのでご安心を
控除を知れば、税金が見えてくる!
働木タイ子さん
なるほどー。1 年の収入が103 万円を超えたからといって、働木家の税金がガクンと高くなる
ワケじゃないのね。じゃあガンガン稼いじゃってもモンダイなさそうね。
御存知デス代さん
そうそう。少しくらい103万円を超えたからって怖がる必要はないのよ。
でもね、気をつけないことがあるのよ。
働木タイ子さん  
まだ気をつけなきゃいけないことがあるの? それってどんなこと??

しっかり稼ぐなら… 働く前に社会保険の確認を!
御存知デス代さん
働く前に確認しておきたいことが1つあるの。税金の話じゃないけど、社会保険についても
チェックしておきたいとこねー。
働く会社や時間にもよるけど、年収130万円を超えると、自分で社会保険料を納めるようになる
ケースが多いのよ。

よく聞く「扶養から外れる」ってやつ??
御存知デス代さん  
そうそう。いまはダンナさんの扶養になっていると思うけど、扶養から外れると、自分のお給料から健康保険や厚生年金の保険料が引かれるようになるの。ただ、厚生年金の保険料を納めるようになればそのぶん老後にもらえる年金が増えるし、働く期間などによっては仕事を辞めたあと雇用保険を受けられたりするから、いちがいに引かれるから損というわけではないんだけどね。社会保険については会社により異なる点があるから、働き 始める前に人事担当の人に聞いておくといいわよ。
働木タイ子さん  
いろいろ教えてもらったおかげで、安心して仕事探しができそう!
税金とか保険が天引きされることもわかったから、そのぶんを考慮して時給をチェックしちゃお♪
御存知デス代さん  
税金や社会保険については、ダンナさんに一言相談するのも忘れずに(笑)。
働木タイ子さん  
フルタイムでガッツリ働いて自立を目指すっていう道もアリよね~。デス代さんありがとう!
最初のお給料が入ったらおいしいものでも食べに行きましょ!
ここがポイント!税金知識 おさらい
平成16年に配偶者特別控除の制度が変わり、パート収入が103万円以下の家庭は、
実は打撃を受けています!
パート収入が年に103万円未満の場合に受けられるのが「配偶者控除」、103万円を超えてから受けられるのが「配偶者特別控除」。収入が103万円を超えたからといって、税金がガクッと増えることはありません。
年間の収入が130万円を超えるようなら、社会保険に加入するケースも。仕事を始める前に会社の人に
聞いておきましょう。もちろんダンナさんにも相談を!

さっそく働こう!
これで税金知識はばっちり! 自分にあったお仕事始めてみませんか?
■週2-3日OK! オフィスワーク情報
[北海道] [東北] [関東] [甲信越・北陸] [東海] [関西] [中国・四国] [九州・沖縄]
■3時間から勤務可能なおしごと情報
[北海道] [東北] [関東] [甲信越・北陸] [東海] [関西] [中国・四国] [九州・沖縄]
■1日からOKの短期ワーク情報
[北海道] [東北] [関東] [甲信越・北陸] [東海] [関西] [中国・四国] [九州・沖縄]

編集後記
今回の「税金知識」特集はいかがでしたか? 「38万円の控除額が0円になった」と聞くと、働かないで専業主婦でいるより、ちょっとでも働いて収入があったほうが、お得な感じがしませんか?? よく耳にするけど詳しく知らなかった「103万円の壁」についても、内容を知っているのと知らないとでは、働き方のスタイルも変わりますよね。この特集を読んで少しでも働く上での税金知識を提供できたら嬉しいです。知識を身につけて、税金で損しない、賢い働き方を目指しませんか?

あなたの評価が企画を生みます この特集は、どうでした? 感想や意見、企画案なども受付中です。


<<アルバイト情報サイト「anエリア」へ
ページ上部へ▲
働木タイ子さん働く主婦が知っておきたい税金知識