バイト探しはan:TOP>バイトのとびら>働きながらオシャレに♪服飾雑貨の販売STAFF主婦に直撃

服装に気を使うようになった、ファッションの専門知識が増えた…etc.働きながらオシャレに♪服飾雑貨の販売STAFF主婦に直撃

 いつもファッション雑誌を読んだり、インテリアや雑貨などのオシャレ情報には興味がある!という主婦の方、春のパートにファッション関連の販売のお仕事を選んでみませんか? いつまでもキレイで若々しくいたい、それが働きながら叶えられるかも!? 今回、カバンやお財布などを扱うセレクトショップの販売スタッフに、未経験からチャレンジした主婦の方をご紹介します。彼女が仕事しながらオシャレ度UPできた理由とは…に迫ります!

【取材・文:馬渕 ともこ 撮影:小関 裕一 編集部:しずかねぇ 制作日:2010/2/22】

長野 知世さん
長野 知世さん
長野 知世さん(29歳) 結婚6年目。ご主人と2人パート歴8年 週4日勤務 1日8時間のシフト勤務。
オープニングスタッフにひかれてパートに応募現在、主婦店長として、おしゃれモード全開でがんばっています!

 「アンメートルキャレ」にはオープニングスタッフ募集にひかれて応募しました。そのとき、ビデオ屋さんのオープニングスタッフの求人もあったのですが、ファッションには興味があり、オシャレなカバンやお財布などの小物を売る仕事は楽しそうですし、オープニングなら初めてでもみんな一緒にスターとするから安心だと思い決めました。働く前は、販売員の仕事は経験もない自分にできるか心配はありましたが、ファッションは好きなので、不安と楽しみな気持ちの半々で、パートをスタート。現在は店長として、家事と両立しながらがんばっています。

働くうちに自然と変化 私の“オシャレ度UP”ストーリー

1st step 働き始めてからは人に見られることを意識 オシャレの刺激が多い環境で感化されることがたくさん!

 接客業のため、服装には少し、気をつかうようになりました。昔はカジュアルな服装ばかりだったのですが、働きはじめてからはシックなものも取り入れたり、お店の商品コンセプトにあうものはなんだろう、と考えるようになりました。それに、職場はもちろんのこと、ファッションビルに入っている店舗のため、周りからいろいろなおしゃれの刺激を受けるようになりました。流行にも敏感になったと思います!!

2nd step 常連のお客様から情報をキャッチ! 自然とファッションの知識を身につけていきました

 うちのお店のカバンやお財布といった商品は、オリジナルとインポート商品を取り扱っており、働き始めの頃は、専門知識を覚えるのが大変でした。常連のお客様のほうが知識に長けていて、教えてもらうこともしばしば。お客様に育ててもらったところも大いにあります。また、職場仲間とのファッション情報の交換も重要。プライベート、仕事を問わず、流行に関する他愛ないおしゃべりの中にセンスアップのヒントがあるんです。


親子でいらっしゃるお客様も多く、親子そろって長く愛用していただける商品をオススメできるのがウレシイです。
3rd step 働くうちに前よりもっとオシャレに敏感に ファッションやインテリア、さまざまな分野に興味が広がりました!

 お店で、SK Plantというブランドのアクセサリーも扱っているのですが、アンティーク風で、当店のバッグとも似合うので好評です。私自身、宣伝も兼ねて積極的に身につけるようにしています。そのため、オシャレの幅も広がりましたね。今ではショッピングに出かけると、他のお店の雑貨をチェックしたり、オシャレな家具などへの興味も出てきました。仕事をきっかけに、いろんな“オシャレ”感覚に目覚めたみたいです。

働いてからのちょっとイイ話、教えてください!
自分のセンスで選んだプレゼントを喜んでもらえました♪

 お店には、ご年輩のお客様も多いので、日ごろからどのような商品が喜ばれるか、好んで探されているのかもチェックしています。以前、主人のお母さまにお店の商品をプレゼントしたことがあるのですが、「すごくセンスがいいわ」と喜んでくれました。日ごろ、年代別にお客様の好みを研究し、リサーチしていた結果。とってもうれしかったです!!

商品選びの際にお客様が私を指名してくださること

 接客時にお客様が私を指名してくださり、「こんなカバンがほしいわ」など、要望を言ってくださることもあるんです。お客様がどんな商品を手にし、購入されるのか、今のニーズにあった商品はどういったものなのかを観察し、迷っているお客様のお手伝いをすることもあります。納得いったものを購入されて、笑顔で帰られる姿にやりがいを感じますね。


今後の抱負 刺激の多い職場の中で自分自身をもっと磨いていきたい!

 この仕事をしているので、ヘアやネイルにも気をつかっています。結婚して専業主婦だったら、ここまで気をつかわなかったかも(笑)。おしゃれのセンスを磨きたいとお考えなら、ファッション関係の仕事はおすすめですよ。周りにオシャレな人、環境があることで、自分自身も遅れをとらないように!という意識が芽生えてきました。また、ファッションはもちろんのこと、言葉遣いや挨拶など、自分にとってプラスになることをたくさん学べ、成長できる仕事だと思います。

【取材協力】アンメートルキャレ マルイシティ横浜店

既婚女性歓迎! オシャレな雑貨、ファッション関連の販売スタッフ情報
※2010年2月22日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。
編集後記
 センスが問われそうな商品の販売は「自分にもできるの?」と思ってしまいがち。でも今回、そこを乗り越えて未経験からチャレンジした長野さんのお話を伺って、“好き”な気持ちがあれば新しいことにチャレンジする勇気って生まれるものなんだなと思いました! 大好きな物に囲まれて働く長野さんがイキイキとしていてまぶしかったです。外見だけでなく内面からも美しく磨かれていくのでしょうね。こんな働き方、できたらステキです♪
アンケート