バイト探しはan:TOP>バイトのとびら>稼げる&両立OK!ママのわがまま叶うデモンストレーター

好きな日に働きたい、サクッと効率よく稼ぎたい…etc. 稼げる&両立OK! ママのわがまま叶うデモンストレーター

 パートをしようかしらと思っているママに今回ご紹介するのは、「デモンストレーターのお仕事」。働く場所はスーパーや百貨店など、日々の生活でなじみの深い場所。主婦力を生かして働けるから、パートをしたいと思っているママにピッタリなんです。それに、ママのわがままも叶えてくれるお仕事でもあるんですよ。わがままママにピッタリのそのワケを聞いてきました☆

(文:CHIKA イラスト:タナカ*アイコ 構成:ちゃりこ 更新日:2010/5/24)

こんなわがまま思っていませんか?
働ける日はがっつり働きたいわね~それにどうせなら高収入がいいわ。 家事や育児、趣味の時間が取れないのはイヤ!自分のペースを大切にして働きたいわね。
そんなママのわがままを叶える!
実際にデモンストレーターの仕事で働いているママに、直撃取材をしてきました★

名前道野敦子さん(40歳)

家族構成夫、2人の子供(中学2年、小学4年)

仕事内容
スーパーや百貨店の食品売り場で、商品の試食や試飲をお客様におすすめ。お客様に積極的に声をかけ、商品の魅力をわかりやすく紹介し、販売促進を行う。

仕事をはじめたきっかけ
家計を支えたいという思いが強くなったため。以前は家事や子供のことが心配で働きに出ていなかったけれど、友人に今の仕事を紹介してもらえたので、思い切って挑戦。

夫が家にいる日のみ働き、学校行事にもキチンと参加…「自分や家庭の都合にあわせ、マイペースで働ける!」

 主婦として家事をこなすのはもちろん、趣味でフラダンスをやっているので、「都合のいいときだけ働きたい!」という思いがありました。「そんなワガママが叶うのかな」と心配でしたが、なんと最初は土曜日だけの勤務でもOKとのこと。土曜日は夫が休みなので、子供たちの面倒を夫に見てもらい、安心して働くことができました。しばらくするとお仕事に慣れてきたので、平日にも時々働くようになりました。自分の都合で日程を決められるので、マイペースでお仕事ができます。週に1~2日程度だから、それ以外の日は学校帰りの子供に顔をみて、「おかえり」と言ってあげられるんですよ。授業参観にもきちんと参加できています。家族の時間を大切にできるお仕事と出会えて本当によかったです。


デモンストレーターのお仕事に入った日
朝から夕方まで働けばOK、夕食の準備が間にあう「残業はほとんどナシ☆しかも家計にうれしい高収入!」

 「働く日数は少なくてもガッツリ稼ぎたい!」というワガママも叶いました。デモンストレーターのお仕事は朝9時~18時が基本で、お昼休みが1時間。実働8時間で、日給1万円以上の仕事が多いんです。はじめは、「週1日しか働かないとあんまり稼げないかな…」と少し不安だったけど、週1回だけでもずいぶんとお財布が豊かになりました。それに、ほとんど残業がないのも主婦にとってはうれしいですね。ピッタリ18時に終わって帰れることが多く、だいたい19時には帰宅できています。それから夕食の準備をしても、十分間にあいますよ。家計もだいぶラクになり、子供に新しい洋服を買ってあげることもできました。子供のうれしい顔をみると、またお仕事がんばろう、という気持ちにもなります。


日給1万円(8時間/日)デモンストレーター×6日(主に土曜日か日曜日どちらか勤務)=6万円/月

デモンストレーターのお仕事は1日からでもできるので、「子供のことが心配で…」と悩んでいる主婦の方でもチャレンジしやすいと思います。主に扱うのは食品なので、お客様にもおすすめしやすいですよ。大きな声を出してお客様に呼びかけるので、ストレス発散にもなるんです。その日によって働く場所が変わるのも魅力ですね。いつも家にいることが多かったので、「今日はこの街、次はこの街…」と、いろんな場所に行けるのがとても新鮮で楽しいです! 
企業's Voice
株式会社ステータス 水村いずみさん
「主婦の経験や親しみやすさが、なにより必要とされています!」
現在、企業がデモンストレーターに求めているのは、ズバリ「主婦力」です。特に、毎日の健康に役立つ「特定保健用食品」、掃除機や洗濯機など日常生活に使う家電製品「白物家電」のPRに、主婦力が求められています。主婦の方ですと、「うちの夫も毎朝飲んでます」「こんなときに便利ですよ」といった具合に、実際の経験をとおして商品の魅力を伝えることができるからです。また、スーパーを訪れるお客様にも主婦の方が多いので、お客様に親近感を持ってもらう上でも、主婦の力が必要とされているんですよ。特別な服装などは必要なく、エプロンをしてのお仕事がほとんどですので、気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
デモンストレーターのシゴトをはじめよう!
※2010年5月24日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。
編集後記
 私も学生時代にデモンストレーターのお仕事をしたことがあります。お豆腐を売っていたのですが、コレがなかなか反応が悪く…しかし、隣でウィンナーを元気よく売っている主婦の方は、かなり売れていました。その主婦の方の売り方は、「いつもお弁当作りをしているとこんなことが面倒ではないですか?」と大きな声でお客さんに問いかけていました。それが、本当に自分でやられて思ったことだと感じるので、信憑性があるんですね。主婦の方ならではの経験でお仕事ができるってステキですよね☆
アンケート