バイト探しはan:TOP>バイトのとびら>子供の夏休み中もパート♪家庭と両立OK!ママの働き方


子供の夏休みがスタート! ズッと家にいる子供が心配でなかなかパートに行けないこの時期…でも家計の心配もありパートをしたいと思っているママに。今回は夏休み期間中、先輩ママが家庭と両立するためにやっていた働き方をご紹介☆ これを参考に、家計のために、そして夏休み中子供をどこかに連れていってあげるためにも…お金を稼いじゃいましょう!


【取材・文:CHIKA 構成:ちゃりこ 更新日:2010/7/19】
夏休み期間中、家庭と両立できたママにアンケート 子供が夏休み中









氏名:田村 幸香(ゆきか)さん(26歳)

パート歴:4年家族構成:小学2年の子供1人


トマトソースのパスタが自慢のイタリアンレストランで、ホールスタッフとして料理のサーブを行う。お店が最も忙しくなる平日の昼間を中心に働いている。

学生さんがいる職場をチョイス

夏休みのうちにいっぱい働きたい学生さんが多い職場だと、シフトに融通が利きます。

土日祝やお盆に休みを取れるように

子育てをしていることを伝え、面接のときにあらかじめ休みをとれるのかを確認しました。

穴場!ビジネス街にある職場

ビジネス街は土日祝、お盆中は人が少ないため休みがとりやすいんですよ。

「夏休みは息子を連れて実家へ帰りたい。休みを取れるかしら…」
 私がパートで働き始めたのは4年ほど前のこと。家計を支えたくて、平日にパートに出ようと考えました。けれど息子は当時まだ4歳。保育園にあずけたとしても、急な病気のときにかけつけられないのでは…と心配でした。それに夏には沖縄の実家に連れて行ってあげたい思いがあったので、きちんと休みが取れる職場があるかどうか不安でした。 そんなとき、ビジネス街にあるイタリアンレストランがパートを募集していることを知ったんです。ビジネス街なら、きっと一番忙しいのは平日のランチタイム。ビジネスマンがいない夏休みは人手が少なくて済むはず…。そう考えて、面接の場できちんと休みが取れるか訪ねてみました。少ない日数からでも働けて、休みも相談に乗ってくれるとのこと。思い切って働いてみることにしました。



「夏休みのシフトは学生さんに任せて、上手に家庭と仕事を両立!」
 思っていたとおり、お店は平日の昼が一番のかきいれ時。日中にしっかり働いて、夕方には息子を保育園に迎えに行くことができました。職場には学生さんや外国人スタッフなどさまざまな人がいて、子育てに理解を示してくれたのもうれしいところ。息子が急に熱を出したとき、他のスタッフが代わりにシフトに入ってくれ、子供のもとに駆けつけることができました。また、夏休みには学生さんが率先して働いてくれるので、まとまった休みを取ることもできます。昨年は2週間ほど休みを取り、息子を沖縄に連れて行ってあげることができました。  子供も私が働きに出ている生活にだんだん慣れてくれ、小学校に上がるころには、ひとりできちんとお留守番もできるように。家事と仕事の両面で、充実した日々を送っています。

パートで稼いだお金で家計を支えたり、夏休みに子供と一緒に出かけたり。働くことで得るものは大きかったと感じています。家事と両立できる職場は必ずあると思うので、迷っている人もまずは挑戦してみてください!

【取材協力】カプリチョーザ新宿アイランドタワー店


週3、4日×短時間勤務OKのお仕事
※2010年7月19日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。
編集後記
 学生時代、居酒屋で働いていました。そこでも、お子さんが夏休み期間中働らかれている主婦の方はたくさんいましたよ。「この日、家族旅行があるからシフトかわってくれる?」と相談されたこともあります。もちろん学生の私は、喜んでシフトに入りました。そうやって、いろいろやりくりしながら、家庭と両立されていたんですね。子供の夏休み中ですが、パートをしてがっつり稼いじゃってください!
アンケート