バイト探しはan:TOP>バイトのとびら>キッチンバイトで習得★私生活での“料理テク”活用体験

飲み会でオリジナル料理を披露! 自炊で食事バランスを改善!!
キッチンバイトで習得★私生活での“料理テク”活用体験

ひとり暮らしで、毎日食事はコンビニフードばかり…そんな生活を変えたいアナタ。キッチンバイトをはじめてみては? 働きながら料理の腕が身につけられて、私生活に活かすことができるんです! 今回は、実際にキッチンバイトで活躍中のスタッフにインタビュー。バイトで身につけた料理テクをどんな風に活かしているか、たずねてきました!

【取材・文:CHIKA 構成:イーリン 制作日:2011/5/16】

体験談1:飲み会でオリジナル料理を披露!友達を喜ばせることに成功★
体験談2:自炊で食費削減に成功!食事のバランスもよくなった★
体験談1:飲み会でオリジナル料理を披露!友達を喜ばせることに成功★

名前
大城禎さん(27歳)
バイト歴
2年
仕事内容
キッチンでパスタやリゾットなど南欧料理を調理。パスタソースの仕込みから、カウンターキッチンでの調理まで幅広くこなす。なんと30種類以上のパスタレシピが頭に入っているんだとか。

前のバイトは焼き鳥屋さん。だけど、南欧料理にも興味があって……。

僕の夢は、将来自分の店をもつこと! だけど料理の腕がないので、バイトで身につけようと思ったんです。前は焼き鳥屋さんで仕込みをやってたけど、ほかの料理も身につけたくて、いまのお店で働きはじめました。

まずはサラダやオードブル。しだいにパスタも作れるように!

最初はサラダの盛りつけなど、簡単なものを担当。お客様に見えるオープンキッチンなので、最初は緊張しました。だけど慣れてくると、お客様との会話を楽しみながら調理できるように。しだいに、前菜やソースの仕込みなどを任せてもらえるようになりました。いまではお店のパスタメニューを全部調理できます。

お店で飲み会を開催。メニューにない料理を作ると友達は大喜び!

一般の人は飲み会というと、居酒屋で開くことが多いと思いますが、僕の場合は友達を自分の勤め先に呼んでここで開くことが多いです。そんなときは「こんな料理作って!」とリクエストを受けて、その場でチャチャッと調理。お店のメニューにはない南欧料理を作ってあげると、友達はすごく喜んでくれます。やっぱり自分の料理で喜んでもらえると、すごくうれしいですね! いつかは家族にも作ってあげたいです。

※取材協力:南欧料理ダイニング&バー COBELVO~コベルボ~

体験談2:自炊で食費削減に成功!食事のバランスもよくなった★

名前
小柴智さん(20歳)
バイト歴
1年7ヵ月
仕事内容
もつ焼き店のキッチンで調理を担当。鮮度抜群のレバーをうすくスライスして、うつくしく盛りつけ、お客様に提供。野菜を使った焼き物の下準備もおこなう。曜日によっては、スタッフが食べるまかないも作るそう。

もともとホールだったけど、先輩の包丁さばきをみて憧れをもった!

僕はまったく包丁が使えないので、自慢のレバーをスッスッ! と切っていく先輩スタッフを「すごいな~!」って思いながら見ていました。すると、店長が「やってみるか!」って声をかけてくれたんですよ。

はじめはうまくいかなかったけれど、部活を思い出してとにかく練習!

包丁をもつのはまったくはじめて。教わったとおりにレバーを切ろうとしたのに、クチャクチャッとしてぜんぜんきれいに切れないんです! だけど「部活でやってる野球と同じで、練習すればきっとうまくなる!」と信じて、なんども練習を重ねました。

自炊で食費削減。食事のバランスがよくなったし、友達にもごちそうできた!

練習のかいあって、包丁さばきはだいぶ上達。下準備や簡単な調理を任せてもらえるようになりました。家で自炊もできるようになり、食費の節約にもつながりました。いままでファーストフードばかり食べていたので、栄養のバランスがよくなったと思います。体育会系の友達に料理を作ってあげると、気持ちいいぐらいにモリモリ食べてくれます。同じく飲食店でバイトしてる友達とも料理の話で盛りあがり、交流の幅が大きく広がりましたよ。

※取材協力:もつ焼き 串焼 焼鳥 むらばやし

※2011年5月16日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。
アンケート