バイト探しはan:TOP>バイトのとびら>ブランクOK☆主婦ニーズ“大”の長く続けられる仕事5

伊東文子さん

伊東文子さんプロフィール

特定社会保険労務士、キャリアコンサルタント、心理相談員。社会人として女性として、企業で働いた豊富な経験と専門知識を生かし、母子家庭支援の仕事を初めキャリアアドバイザーとして幅広く活躍中。

これからの主婦の労働環境はどうなるのでしょうか?

キャリアアドバイザーが主婦にオススメのお仕事を5つ厳選!

『少子高齢化が進むことで将来的に働き手が不足するといわれ、女性の労働力活用が注目されています。とはいえ、主婦をとりまく労働環境の劇的な変化はないと私は思います。主婦の方が社会復帰する時、念頭に置いておいていただきたいのは“優先順位は変わっていく”ということです。子どもや家庭を最優先と考え、家から近いからとか、定時で帰れそうという条件面だけでパートを決める人が多いのですが、5~10年後、子離れした後はどうするのでしょう? 未経験・パートから始めても、子離れしていくのと同じスピードでキャリアアップしていける、長く続けられてやりがいのある、いま注目の“主婦ニーズ大のお仕事”を厳選しました。ぜひ参考になさってみてください』

保育所増加で人手不足!子育て経験が活きる 保育士

不景気のあおりを受けて夫婦共働きが一般化。子どもを預けて働く親が増えたことで、保育所に入りたくても入れない待機児童が急増した問題で、政府は保育所等の増設を進めています。それに伴って都市部では保育士不足が深刻化。待遇面の改善も期待されている今、保育士が狙い目です!

パートからのスタートガイド

未経験でも保育士資格を持っていなくても、保育助手として働きはじめることが可能。職場は保育所だけでなく会社やデパート内の託児施設や児童福祉施設などバラエティ豊か。

未来へのステップガイド

働いて経験を積みながら「保育士」の資格をゲットすれば、資格と経験が大きな武器となって転職も自由自在。また、子育てがひと段落したら、自宅を開放するなどして乳児を預かる保育ママ(家庭福祉員)として在宅で働くという選択肢もあります。

スタート 保育士 平均月収 20万円程度 → ステップアップ 保育ママ 平均月収 30万円程度 (3人預かった場合)

近所の会社で働きながら経理目指してスキルアップ 一般事務

3.11の震災時、託児所に預けている子どもを迎えに行くのが遅くなって怖い思いをさせてしまったなどの経験から、震災以降は、より地元で、より近場で働きたいというニーズが高まっている、とキャリアアドバイザーの伊東さんは言います。それなら断然、あらゆる企業から求められる一般事務がおすすめ!

パートからのスタートガイド

週2~3回のパートタイム勤務からスタートするのもいいでしょう。パソコンに慣れていない人は並行してパソコンスクールに通ったり、独学で勉強したり、エクセルを使った表計算やパワーポイントを使った資料作りなど、実務を通して自らのスキルを磨いていきましょう。

未来へのステップガイド

教育訓練給付金制度を活用するなどして、働きながら簿記2級以上を取得し、経理としてのスキルを磨くことをおすすめします。専門職を身につければ、お給料だけでなく転職も怖いものなし。数字に得意になり相談に乗るのも好きなら、ファイナンシャル・プランナー(FP)へのステップアップも!

スタート 一般事務 平均月収 20万円程度 → ステップアップ ファイナンシャル ・プランナー 相談料 1時間1万円~

就職率100%! 年齢に見合った働き方ができる ホームヘルパー

5人に1人が65歳以上の高齢者、さらには9人に1人が75歳以上の後期高齢者という超高齢化社会を突き進むニッポン。介護職は人手不足といわれ、今後もニーズは高まるばかりです。実際、キャリアアドバイザーの伊東さんのところに相談に来た人も未経験からの就職率は100%!

パートからのスタートガイド

経験は問われませんが、応募資格のほとんどが「ホームヘルパー2級以上」。スクールでの3ヵ月程度の学習期間で取得可能なホームヘルパー2級を取得後、デイサービス(通所介護)施設や訪問介護などに登録して現場経験を積みましょう。

未来へのステップガイド

働き出して3年経過したら「介護福祉士」の資格取得にチャレンジして時給や給与のアップ計画をはかりましょう。その後、実務経験5年が経過したら「ケアマネージャー」の資格を取得して介護プランを作成する仕事に特化。安定した高収入を得ながら、体力に頼らなくても長く働き続けられる体制を整えて。

スタート ホーム ヘルパー 平均月収 19万円程度 → ステップアップ ケア マネージャー 平均月収 25万円程度

グローバル化で求人増!? 将来は教室開業も 英会話講師

ビジネスのグローバル化で、生産拠点を海外に移したり、社内公用語を英語にする企業が出てきたり、英語を使う必要に迫られる場面が増え、今後ますます英会話講師のニーズが高まりそうです。また、小学校で英語が必修化したことを受けて、子ども英会話講師の需要が増加傾向にあるといいます。

パートからのスタートガイド

ブランク中に英語の勉強をし直して、英検なら準1級以上、TOEIC(R)ならスコアを730点以上にしておくのが理想的。スキルが求人条件に満たない場合は、塾や英会話スクールの窓口業務からスタートして、働きながら英語力を磨き講師を目指しましょう。

未来へのステップガイド

まずは企業が募集するホームティーチャーや家庭教師の形式でスタートし、ゆくゆくは独立を目指しましょう。今後ニーズが高まる幼稚園児や小学生向けの教室を自宅で開業する方法も。今はSkype™などを利用して海外の人と話すこともできるので、自宅にいながら仕事の幅を広げられます。

スタート 塾窓口業務 平均時給900円程度 → ステップアップ 教室開業 平均時給3000円程度

今話題の職種! 女性というだけでメリット大! スマートフォンアプリ開発エンジニア

モバイル系エンジニアのニーズが続く中でも、スマートフォンアプリ開発に関する求人の増加には目を見張るものがあります。ゲームなどのエンターテインメント関連だけでなく、情報サイトなどを手掛けるエンジニア募集も増えているようです。主婦やOL向けサイトやアプリ開発のニーズはあるのに、女性のエンジニアが少ないため、女性というだけでとても重宝されます。

パートからのスタートガイド

ブランク中に、Webデザインの基礎知識に加えPHPやMySQLといったプログラミングに重要なスキルを身につけておけば、未経験でも求人市場でいま最もホットなiPhone*やAndroid*などのスマートフォンアプリの開発エンジニアとして活躍できるチャンスがあります。

未来へのステップガイド

もともとフリーランスで活躍する人が多い業界なので、プロジェクトごとに仕事を請け負う個人事業主として独立する道が開けています。特に最近ではスマホのゲーム系アプリ開発者のニーズは急増しており、比較的容易なiPhone*アプリからスタートし、Android*アプリへと挑戦の幅を広げていきましょう。

スタート スマートフォン アプリ 開発エンジニア 平均年収370万円程度 → ステップアップ Web制作会社 社長 平均年収510万円程度

*iPhoneは、Apple Inc.の商標です。*Androidは Google Inc. の商標です。

※2011年10月17日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。
編集後記
妊娠・出産・育児でブランクのあいた人は、社会復帰に漠然とした不安を抱えているかもしれません。でも仕事を探すモチベーションを保ちながら、決してあきらめないでいれば大丈夫! 自分にぴったりのお仕事をあなたも見つけてください。
アンケート