バイト探しはan:TOP>バイトのとびら>短期バイトで自信をGET!長期OK コールセンターワーク

できるかどうか不安なら、お試し感覚でスタート♪ 短期バイトで自信をGET!長期OK コールセンターワーク

「コールセンターで長期に働きたいけど、しっかり働けるかどうか心配」と足踏みをしているあなた。コールセンターには、“短期”と“長期”を同時に募集している求人が多くあるから、『試しに短期で働いて、働けると実感できたら長期勤務にシフトチェンジ』という働き方ができるんです。そこで今回は、実際に短期から長期へ働き方をシフトさせた先輩に体験談を聞いてきました!
(ライター:ウーゴ・イヤス  編集部:メガネ  制作日:2012/9/10)

短期勤務から長期勤務へシフトしたあああさんにインタビュー

  • 働く前 働ける自信がなかったから試しに短期の応募

    金岡達弘さん (23歳) 株式会社アスペイワーク 住所:東京都新宿区新宿4-3-17ダヴィンチ新宿7階
    ※コールセンタースタッフ募集中:03-5368-8784(採用担当まで)

    いろいろな仕事を経験したかったので、時給もよかったし、今までやったことがなかった“コールセンター”で働こうと思いました。働くからには、長く続けたいと思っていましたが、未経験だからしっかり仕事ができるか不安でした。でも今の勤務先は1ヵ月、短期の研修から始められるものだったので、「ものは試しだ」と。気負わずに応募しました。

  • 働きはじめ 研修がしっかりしていて不安が解消!

    働きはじめの1週間は、扱うサービスについての知識を勉強することでした。扱うサービスはケーブルテレビに関することなのですが、基本的にテレビをあんまり見ない僕としては興味のない分野でした。でも、「あーこうすれば見られるようになるのか」とか「この配線をつなぐ必要があるんだ」とか、知的欲求が刺激されて「ちょっとおもしろい」と感じるようになりました。研修では他にも、社員の方がお客様になって会話をする練習や敬語などのビジネスマナーを教えてもらいました。少しずつ教えてもらえるので、理解しやすく、気がついたら最初にあった不安はなくなっていました。

  • 短期勤務1ヵ月 働きやすさを感じていたら“長期勤務”のお誘いが!

    実際にお客様とお話をして、無事に問題解決し、お客様から「ありがとう」という言葉をいただいたとき、すごくうれしかったです。もちろんそのときも先輩達がしっかりフォローしてくださったので安心して対応できました。1ヵ月がすぎようとしたときに社員さんから「引き続きよろしくね」というお話をいただきました。自分も実際に働いてみると、働く前の不安は感じず、“働きやすさ”がすごく感じられて、これなら自分でも長期で働けると思えたので、「こちらこそ」という思いで、働かせていただいています。

  • 長期勤務の今 スキルを得て自分を成長させていきたい

    短期の期間中にもコールセンターで働く魅力を味わうことができたのが「長く働ける」と思った要因のひとつだと思います。たとえば、お客様がご高齢の方で、機材などの名称もあまりおわかりになられていなくて、それを僕とお客様、お互い必死になって伝えあい、最終的に“解決”したときの達成感は半端なかったです。長く働くうえで、先輩達のように「お客様がなにを言わんとしているのか察知できる」ようになりたいと思っています。声しか伝える手段がないですから、このスキルをキッチリ得ることができれば他の職業でも生かすことができると思うんです。

  • 短期でお試しができるコールセンターはオススメです

    僕のポリシーとして「ものは試し」というのがあるんです。不安があるかもしれないけど、ものは試しにやってみる。その点、コールセンターワークは試しやすい職種だと思います。短期で初めて長期へシフトチェンジすることができますから。できないのは当たり前。未経験者へのフォローはしっかりやってくれるので、まずはチェレンジすることが大事だと思います。まったく興味のなかった僕ができているわけですしね(笑)。

※2012年9月10日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。
アンケート